サンルームが室内に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都内の現場では、サンルームの改修工事が完了しました!
昨年の耐震改修工事に引き続き、弊社で行わせていただきました。

こちらが改修前の写真です。


もともとはサンルームとして利用されていましたが、近年の夏の暑さが悩みとなり、
対策についてのご相談をいただきました。そこで、サンルームを室内に改修するご提案を
させていただきました。

暑さの原因として、まずは天窓が挙げられました。
窓から太陽光を直に室内へ取り込むことで、冬の時期には暖気の確保や
採光をとることができるのですが、夏の場合だと一転して著しい室温の上昇を招く原因となります。
また、サンルームということで外気と接するサッシの数が多く、外の熱が入り込んできていました。
そこで、今回の改修では天窓を塞ぐことに加え、一部のサッシを壁に変更して室内の部屋とする工事を行うことに。


まずは既存天井の下地に断熱材用の桟木を取り付け、間に断熱材を充填していきます。
また、新たに壁となる部分にも天井同様、断熱材を入れていきます。

 

こちらが改修後の写真です。

天窓を塞ぎ、外気に接するサッシを一部撤去し壁としたことで、断熱性も大幅に向上。
夏場の暑さの侵入や、冬場に室内の暖気が屋外に逃げるのを防ぎます。
また、元々居間とサンルームを仕切っていたサッシを撤去し、
床の仕上げもレンガ貼りから室内側と同様にフローリング張りとすることで、
まるで元から同じ空間だったかのような一体感が生まれました。

レンガタイルの壁面は既存のままとしています。
レトロチックな照明や家具と相性がバッチリで、
お客様のこだわりとセンスが映える空間となっております。

お客様にご満足いただける工事となりました!

来る6月23日(土)に、逗子市にて築5年の住宅見学会が行われます。
新築当時と比べ年月を経た住まいの味わいや「その家らしさ」を
ぜひ直で感じてみてください。
ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせ!

詳細・お申込みはこちらから

渡辺

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはお気軽にご相談ください

  • 見学会情報はこちら
  • 資料・お問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ