マキさん!どうか健やかに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大田区で進行中の現場で槇の木の移植作業がありました。
もともとこの住まいのお庭には松や桜など多くの植栽が育っておりました。
ですが住宅の新築に当たり、建築基準法の決まりで狭かった道路幅員を4mに広げなければなりません。
色々な事情で全てを残すことは断念。数本に限って残すこととなりました。

沢山育っていた中で、槇は施主様が大切になさっていた樹木。
様子を見ながら時期を待ち、本日いよいよ決行です。

樹高はおよそ4mほどでしょうか。
元の位置から斜め方向に約2mの移動です。


周囲が広くないため小型ユニックで吊りながらの作業。
周囲を掘って根っこを整え、根巻きをして移植です。
すごい大木ではありませんが、小型機のため5人がかりの人力作業です。
ちょっとずつちょっとずつ、位置を微調整して向きを整えて。


作業は1日掛かり。その様子はなかなかのイベントでした。
ご覧なっていた施主様にとって、より強く思い入れが入った様です。

職人の皆さんお疲れ様でした。
今後、周囲の植栽計画をささやかに考えてゆきます。
機会があれば紹介させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはお気軽にご相談ください

  • 見学会情報はこちら
  • 資料・お問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ