杉坂の家~25年前~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、約25年前に弊社で建築したお宅にお伺いしてきました。

外観はまさに杉坂の家!
軒が深く、シンプルなデザインながら木製格子や窓の木枠がアクセントになっています。
メンテナンスをしっかりされているので25年の年月が経っても色褪せない佇まいです。

 

居間に豪快に架かる松梁。
出窓・障子・板張りの勾配天井・大黒柱・漆喰壁
年月が経っているからこそ出せる雰囲気があります。
建主様の話ではご友人やお客様を家に招くと「この家は木に囲まれているようで落ち着く」と
よく言われますと仰っていました。

 

次に浴室を拝見させていただくと・・・

最近では温泉や銭湯にでも行かないとなかなかお目にかかれない
木の浴槽が!
ユニットバスが主流の現代でも板張りの浴室を手掛けることは多々ありますが、
浴槽まで木を使うのは見かけなくなりました。
横浜にある弊社のモデルハウス「山手の家」の浴室をイメージして造ったそうです。
なんでもこの浴槽に浸かると水が柔らかく感じるとの事。
壁と天井は桧の板張り、床は玄昌石を使用している昔ながらの浴室でした。

今回は約25年前に建てた杉坂の家をご紹介させていただきました。
今後も建築現場、完成住宅などの情報をお伝えしていきたいと思います。

諸田

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはお気軽にご相談ください

  • 見学会情報はこちら
  • 資料・お問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ