光を採り込む高性能都市型住宅 30坪(東京都世田谷区)

施工データ

所在地:
東京都世田谷区
構造・階数:
木造 地上2階建て
面積:
100.19㎡

【事例写真】

こだわりポイント

住宅密集地ですが、北側に緑豊かな遊歩道が接する特徴的なロケーションに建つ住まいです。
一見環境が良い緑道ですが、様々な人が行き交うためそちらに開放することが実は難しい。また南側は南側で3階建て住宅が立ち塞がり、素直に陽射しを採り入れにくい環境でした。
ここでは2階を絞って北側一杯に寄せるとともに、東・西面をうまく活用する事で住まいに光と風を採り入れる事としました。
小さな吹抜けを活用することで1階の明るさを補うなど、立体的な計画がポイントです。
このほか、以前から近所の友人と玄関先でお話することが好きだったお母様のため、玄関を少し広げて設けた縁台のあるコミュニケーション スペースも特徴。この玄関土間は納戸を経て台所まで繋がり、裏動線・お勝手としての機能やコミュニケーションスペースへのお茶出しなどにも使い良く考慮しました。

他の事例を見る

カテゴリーから探す

まずはお気軽にご相談ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加