ブログ

築40年のアパート改修……

「さまざまな事おもひ出す桜かな 芭蕉」 例年ならば八重桜が見頃となっている時期です! しかしながら今年の桜は記録的な早さ(10日以上も早く)で 開花し満開となりました。 その後に咲き始めた草花もやはり早いようです。 ……

「借景を望む郊外型住宅」見学会……

7日(土)に立川市で行われた郊外型住宅の見学会が終了いたしました! ゆとりのある敷地内で、建物と植栽がバランスよく調和しておりました。 2F階段室と居間の間仕切り戸には、古材屋さんで購入したガラス戸を採用しました……

木造軸組工法で建てる準耐火仕様の家……

先日世田谷で2階建ての住宅の棟上げをいたしました。 このお宅の場所は、都と区が連携して建物の不燃化を推進して燃えない街づくりを 広めようという趣旨で、新たな防火規制区域(不燃化特区)という地域に指定され ています。 ……

見学会報告……

24日の見学会が無事終了しました。 沢山の方にお越し頂きました。 ありがとうございます。 個性を感じるレトロ感を表現した住まいでしたが、これからのお住まいづくりにお役立て頂けたら嬉しいです。 来週末、4月7日(土)は、立川で……

24日見学会の住まいについて……

今週末は世田谷区の新築住宅見学会です。 住宅密集地に建つコンパクトな住まいですが、その中に施主様が沢山の思いを込めました。 見学会に先立ちまして、そんな雰囲気の一端をお知らせしたいと思います。 基本的なイメージはクラシックな風……

杉坂の家~25年前~その2……

先日の記事に引き続き、25年点検の様子をお伝えします! 今回は2件のお宅を紹介します。 まずはこちらのお住まい。 住宅地の一角に位置するこちらのお住まいは、 和と洋をバランス良く取り入れたいわゆる和洋折衷の佇まいです。 敷……

雛祭り……

囲炉裏の煙の匂いを嗅ぎたくて杉並区郷土博物館内の 古民家へ行って来ました。建物の保存のため土曜と 日曜の午後にだけ、囲炉裏に火が入るのです。 館内には一枚一枚杮(こけら)葺きで仕上げられている 白木御殿の雛壇が飾られてい……

杉坂の家~25年前~……

先日、約25年前に弊社で建築したお宅にお伺いしてきました。 外観はまさに杉坂の家! 軒が深く、シンプルなデザインながら木製格子や窓の木枠がアクセントになっています。 メンテナンスをしっかりされているので25年の年月……

スケルトン・リフォーム……

外を歩いていると、少しずつ春の香りが感じられるようになりましたね! 段々と過ごしやすい気候となってきていて嬉しい限りです。 ◆ 新宿区では、アパートの改修工事が行われています! 柱や梁などの構造体以外を全て解体し、内外装を新……

写真と同じレンガを貼りたい!……

厳しい寒さが続いておりますがコブシの蕾は日々 膨らんできています。 茨城の新築工事の竣工まで既に1ヶ月を切りました。 玄関ホールの天井とリビング・ダイニングの勾配天井、 そしてそれに続く和室の天井も同じ杉の縁甲板張り。 ダイナ……