RCと木造を組み合わせた混構造。本物を追求した会心の邸宅 東京都世田谷区

施工データ

所在地:
東京都世田谷区
構造・階数:
RC地下1階・地上2階建て(2階のみ木造)
面積:
426.22㎡

【事例写真】

こだわりポイント

三度目の自宅建築となる御主人の希望は「本物の品格がある家」。前回は大手ハウスメーカーで建築されたのですが、品格に物足りなさを感じていたということで、自ら世界の建築を研究した末に「杉坂」を選んでいただきました。RCの地階と1階、それに木造の2階を組み上げた混構造の家。RC部にも木や漆喰の風合いを生かし、納得の自然素材と匠の技を投入。鉄平石を木端積みにした暖炉など、あくまでも本物にこだわりました。耐震、防火、防犯、快適性などの性能はもちろん、和洋のコラボレーションと高次元で実現できました。御主人の思いと「杉坂」の知恵と技が創り上げた、会心の邸宅です。

他の事例を見る

カテゴリーから探す

まずはお気軽にご相談ください

  • 見学会情報はこちら
  • 資料・お問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加