池や庭の景観を生かし現代的な和洋折衷を実現した鎌倉の邸宅 神奈川県鎌倉市

施工データ

所在地:
神奈川県鎌倉市
構造・階数:
木造 2階建て
面積:
189.12㎡

【事例写真】

こだわりポイント

建物の南側に庭があり、陽当たりも抜群という絶好の住環境。北側には湧き水が流れ込む池もあります。両側に広がる景観を生かすため、リビングなどの窓の配置には特に工夫しています。池を望む和室には雪見障子を使い、月見台をしつらえました。風流な月夜はもちろん、桜の時期にはことに華やかな眺めに囲まれて、豊かな時間を過ごせる空間になりました。周辺は古都鎌倉の風情が色濃く残る場所。恵まれた立地条件を最大限に生かしつつ、住む人の思いを具現化し、人の笑顔が集まる家になりました。緩やかに時を超え、長く受け継いでいただきたい和洋折衷の邸宅です。

他の事例を見る

カテゴリーから探す

まずはお気軽にご相談ください

  • 見学会情報はこちら
  • 資料・お問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加