太田区で注文住宅を検討している方へ|太田区の住環境と土地相場を徹底調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大田区蒲田

東京23区の最南端に位置する大田区。空の玄関口「羽田空港」抱えながら、都会的な「蒲田」、情緒あふれる「池上」、高級住宅地「田園調布」など、多彩なエリアで構成されています。

今回は、大田区の街並みや土地相場、知っておきたい街の特徴などをご紹介します。大田区で注文住宅の建設を検討している方は必見です。

太田区はどんな街?知っておきたい太田区の特徴3つ

その1:鉄道路線が発達している

東京都心部と横浜方面を結ぶJR京浜東北線をはじめ、羽田空港と都心を直結する京浜急行や、住宅街を縫いながら走る東急池上線、東京地下鉄最南端の都営浅草線など、5事業者10路線が乗り入れています。

路線を問わず、都心主要部へ短時間での移動が可能です。

その2:多彩なエリア

大田区はエリアによって街の雰囲気が大きく異なります。

巨大な商業施設が並ぶ「蒲田」なら、都会らしい洗練された暮らしが実現するでしょう。

その一方で、東急多摩川線や池上線沿線には、下町情緒が感じられる街並みが続きます。

京浜急行沿線エリアは、糀谷商店街など人情味あふれる地域と閑静な住宅街が広がり、東急東横線沿線には、高級住宅街として有名な「田園調布」があります。

風情ある街並みからハイグレードな住宅街まで多彩なエリアが混在しているので、注文住宅建築の選択肢は豊富です。

その3:公園の多さ

大田区内には500以上の公園があります。この数字は東京23区で第3位なのです。

児童公園のほか、フィールドアスレチックが完備されている「平和の森公園」や、桜の名所としても有名な「洗足池公園」など、魅力的な公園も少なくありません。

太田区の坪単価はどのくらい?各路線沿線やエリアの違いについて

注文住宅の建設前には、土地相場のチェックは欠かせません。ここでは、大田区内の主要駅を中心に、各沿線エリアの特徴や土地相場を解説していきます。

蒲田・京急蒲田

大田区の中心地ともいえるエリアです。JR蒲田駅周辺では、250の店舗が営業している「グランデュオ蒲田」や、駅の東西に延びる商店街が活気あふれる街並みを形成しています。

また、大田区役所や大田区保健所といった行政施設も蒲田に集中しています。

JR京浜東北線を利用すれば、品川まで乗り換えなしで約10分、東京には約24分という利便性の高さも魅力です。

なお、川崎には約5分、横浜までは約16分で着くため、勤務先が神奈川県内という方も、注文住宅を建てるエリアの選択肢に入るでしょう。

蒲田の土地相場は?

JR蒲田駅から400mほどの距離なら260万円/坪前後、600mほどでは147万円/坪前後で土地の購入が可能です。蒲田エリアの地価は、ここ5年ほど上昇が続いています。

大森

京浜東北線のみが停車する単独駅ですが利用者数は多く、駅東口には「アトレ大森」や「東急ストア」などの商業施設も並びます。駅の西側エリアには、お屋敷町として知られる「山王町」があります。

品川まで約6分、東京まで約19分という快適なアクセスを実現。品川から山手線に乗換えれば、渋谷へ約21分、新宿まで約26分でのアクセスが可能です。

大森の土地相場は?

駅から300mほどの距離で317万円/坪前後、350mほど離れた山王3丁目では211万円/坪前後となっています。駅の東西を問わず、この4年~5年で地価は上昇傾向にあります。

田園調布

高級住宅街として有名なエリアなので、名前は聞いたことがある方も多いでしょう。
田園調布は閑静な住宅街が広がる暮らしやすさと、交通利便性の高さを兼ね備えています。乗換なしで渋谷へ約15分、新宿三丁目まで約20分でのアクセスが可能です。

田園調布の土地相場は?

駅から約280mの距離で357万円/坪前後、駅から730mほど離れても約237万円/坪前後の相場です。
地価はここ4年~5年でわずかに上昇しています。

京浜急行線沿線

大森町、梅屋敷

どちらの駅も、住宅街のなかに位置する典型的な私鉄駅です。

それぞれの駅前には小さな商店街があり、その先には落ち着きある住宅街が広がります。
両駅とも普通列車のみの停車ですが、品川まで約15分、日本橋へ約30分という好アクセスで、都心部への移動は容易です。

大森町、梅屋敷の土地相場は?

梅屋敷は駅から約90mの距離で223万円/坪前後、大森町は駅から200mで約185万円/坪前後での土地購入が可能です。
どちらの駅も、この4年~5年でわずかに地価が上昇しています。

雑色

東京23区最南端エリアです。
駅周辺には戸建てやマンションが建ち並んでいます。普通列車しか停車しませんが、日本橋へ約35分、京急川崎へ約2分とアクセスは良好です。

雑色の土地相場は?

駅から約90mの距離で210万円/坪前後、350mの距離なら155万円/坪前後での土地購入が可能です。
この4年~5年で地価はわずかに上昇しています。

京浜急行空港線沿線

穴守稲荷駅から先は空港敷地内となるため、注文住宅を検討するなら「糀谷」「大鳥居」「穴守稲荷」の3駅が対象となるでしょう。

いずれの駅周辺も、静かな住宅街が広がっています。
空港線内は全駅に急行と特急が停車するので、品川まで約15分、日本橋へは約30分というアクセスの良さを享受できます。

京浜急行空港線沿線の土地相場は?

糀谷駅から200mほどの距離で175万円/坪前後、大鳥居駅から100mほどでは234万円/坪前後、穴守稲荷駅から270mほどの距離では152万円/坪前後となっています。
空港線沿線の地価は、この4年~5年でわずかに上昇しています。

東急多摩川線沿線

太田区内には5つの駅がありますが、多摩川線沿線を選択するなら、他路線駅から離れている「下丸子」「武蔵新田」に注目したいところです。
昔ながらの風情が感じられる多摩川線沿線は、23区内にいながら静かな暮らしを楽しみたいという方にも適しています。

東急多摩川線沿線の土地相場は?

下丸子駅から100mほどの距離で200万円/坪前後、武蔵新田駅から100mほどでは198万円/坪前後となっています。多摩川線沿線の地価は、この4年~5年でわずかに上昇しています。

東急池上線沿線

蒲田から五反田を結ぶ池上線は、太田区内に10の駅があります。
住宅街の間を縫うように走る池上線はローカルな雰囲気。池上駅から渋谷まで30分前後というアクセスの良さと、落ち着きある暮らしを満喫できるでしょう。

東急池上線沿線の土地相場は?

池上駅から480mほどの距離で146万円/坪前後、雪が谷大塚駅から190mほどでは229万円/坪前後での土地購入が可能です。
地価は、この3年~4年でわずかに上昇しています。

都営浅草線沿線

太田区内には「馬込」と「西馬込」の2駅があります。
国道1号線沿いは大きなマンションも多いですが、1本路地を入れば閑静な住宅街が広がります。新橋まで約19分、日本橋へは約24分でのダイレクトアクセスが可能です。

都営浅草線沿線の土地相場は?

馬込駅から430mほどの距離で201万円/坪前後、西馬込駅から70mほどでは221万円/坪前後となっています。どちらの地価も、この4年~5年は上昇傾向にあります。

東急大井町線沿線

東急大井町線沿線には「北千束」と「大岡山」の2駅があります。
大岡山は東急目黒線との乗換駅にもなっているため、大手町まで約24分、永田町まで約21分のダイレクトアクセスが可能です。

東急大井町線沿線の土地相場は?

大岡山駅から350mほどでは211万円/坪前後、北千束駅から270mほどの距離で195万円/坪前後です。どちらの地価も、この4年~5年で上昇しています。

太田区の住宅支援制度について

大田区には、現時点では注文住宅や土地の取得に対する助成金制度はありません。

ただ、バリアフリーや吹付アスベスト除去工事などのリフォームを行う場合には、工事費用の一部が助成されますので気になる方はホームページで条件等を確認してみることをおすすめします。

参考:大田区ホームページ

まとめ

東京23区でもっとも広い面積を誇る大田区。住宅エリアの範囲も広く、土地相場も場所によって大きな幅があります。

すぐれた利便性と住環境でありながら、比較的土地相場が低い京浜急行沿線や東急多摩川線沿線は狙い目といえるでしょう。ガレージ付きの注文住宅なら、国道1号線沿いの馬込や西馬込エリアを検討してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大田区の施工事例を見る

まずはお気軽にご相談ください