築90年の古民家改修工事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜市にて工事しておりました古民家の改修工事がほぼ終了しました。

お施主様のお話では、築90年ほどは経っていて、途中約50年程前には
2階を増築するなどの改修工事をしているとのことでした。

今回の改修工事は、主に築90年の1階部分を改修する工事です。
和室の続き間を洋室のリビングダイニングに変えてその隣の和室を台所に
変えるなどの大がかりな改修工事です。
縁側や廊下など一部そのままにして、手を付けていない部分もあります。


【ビフォー 和室】


【アフター 床の間撤去】

床脇にあった丸壁は、施主様の要望もあって場所を変えてガラス戸を
再利用しています。


【アフター 和室2室をリビングダイニングへ】


【ビフォー 和室】


【アフター 和室】

ほとんどのお部屋が和室の造りで、天井高が2.8mもあるのですが、
「和」の設えを生かして、なるべく障子や欄間などを再利用するなど、
アンティークな雰囲気が似合うデザインに出来たと思います。

和室が中心の構成になっている古民家の改修をお考えの方には
とても参考になるものと思います!

荷物が片付いて落ち着きましたら見学会を開催させていただきたいと
思っています。
昭和初期の頃の建物の方には参考になる改修事例だと思います。

また、大田区にて同じような築年数の古民家の改修工事が始まりました。
こちらの工事も今後お知らせできればと思っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはお気軽にご相談ください